これからは、のびのび生きよう!

「他人が自分をどう思うか」より「自分が自分をどう思うか」の方が大事。これからは、もっとのびのび生きていきましょう!

社員旅行あれこれ

またまた不思議な夢を見た。会社の社員旅行に行った夢。うちの会社は社員旅行なんてないのだが。その旅行で、今は退職していない人が出てきた。私が凄く嫌いだった人。でも、夢の中ではなかなかいい人だった。私は「この人もいいところがあるじゃないか。そんなに嫌っちゃいけないな」と夢の中で思ったりした。・・・なんか変な夢だったな。潜在意識で嫌っちゃいけないと思っているのだろうか。

ところで社員旅行だが、今は時代遅れというかない会社が多いのかな? 私が新卒で入った会社は毎年社員旅行があり3泊4日ぐらいで海外に行っていた。今、考えると3泊4日って凄いなと思う。グループ分けして行ってた記憶があるけど、会社を休みにするわけにはいかないし、どうしていたのかな。けっこう自由な会社だったんだな。その会社は毎年、旅行積立金として給与から5,000円控除されていた。当時は新卒であまりよくわかっていなかったけど、今考えると5,000円ってでかいな。今私が5,000円控除されたら絶対に文句言うな。社員旅行ももちろん嫌だし。まあ、旅行好きな人はいいんだろうけど。あと家族同伴も可で家族がいる人はお得だったんだなと思う。そういえばけっこう家族を連れて来てた人が多かったな。それから、夜の遊びというか、そういうのに行っている人も多かった。私はお金がもったいないと思い行かなかったが。今思うと1回ぐらい行っておけばよかったかな。まあでも、病気になったら大変だし、行かなくてよかったのかな。

その次に転職した会社でも社員旅行はあった。1泊2日で土日だったかな。社員旅行というより、旅館に宴会をやりに行くといった感じだった。新卒の会社とは違い、凄く古い体質の会社で、新人はカラオケを歌わされたりした。宴会中に喧嘩をする人がいたり、ビンゴ大会で優勝した人の景品が次の日盗まれたり、いろいろなことがあったな。表には出てこなかったけど、おそらく今だったらセクハラになるようなこともたくさんあったんだろうな。推測だが。それから、当時私は税理士試験の勉強をしていて、毎週日曜日、学校に通っていた。社員旅行のせいで学校を休まなくてはいけなくて、それが凄く辛かったな。さすがに「行かない」とは言えなかった。
ある時、社員から、「社員旅行をなくしてほしい」という意見があって、アンケートをとったこともあった。社員旅行反対の意見が多数といった結果だったんだけど、当時の社長の「それでも私はみんなで旅行に行きたいんだ!」という鶴の一声で結局社員旅行がなくなることはなかった。私はアンケートの作成や集計をやる係だったのだが、結局社長の一声で決まるのなら最初からアンケートなんてやらなきゃいいのにって思ったよ。

今の会社は社員旅行がないのでそれだけはよかったな。仮に社員旅行があったとしたら、やっぱり行きたくないな。でも、行ったら行ったでけっこう楽しいかも?とも思う。歳をとったからこう思えるのかな。でも、やっぱり行きたくないな。まあ、ないからいいのだが。